こんにちは。近藤です。

☆各店舗スタッフさん大募集!!
詳しくはこちら

☆FC加盟者さん募集中!
こちらから

毎度のように言ってしまいますが、
一か月ってホント早いですよね、、

月末が早すぎる。

今日は一日立て続けにアポがあるから
先にブログを書いています。

本当は毎日10時なら10時、同じ
時間にアップすることが出来たら
良いのですが、

どーも、明日、明後日分のブログを
書いてためておくことが出来ません。。

私の中でのブログって、その時に伝えたい
ことしか書けない。

文章を書くことが苦手なのではなくて、
気持ちを伝えることが苦手です。

あと、もたない笑。

私気持ちがもたない方だと思うんです。

今日死ぬほど腹立てても、明日忘れて
しまう。

今感じてることしか出せないのかなー

みんなそうか。

あ、だからレジュメ・台本が無理。

昔はセミナーしたりしていて、よく
主催者の方からレジュメくださいとか
言われましたけど、

えーー、来週話すことなんか全然
わかんない、どうしようって
悩んでました笑。

逆に、その場で急にフラれてなんか
10分、30分、1時間話してください!

は全然ヨユー。

向き不向きってよく言いますけど、
きっと事前の準備が大得意の人もいる
でしょうし、色々ですよね。

で、今日は先日読んだ本の中で私が
響いてメモしたセリフを聞いてくだされ!
(要約してるけど)

「胡桃(クルミ)の殻は無理に割ろうと
思ってもとても硬くて全然割れない。

だけど、そのまま種子として土に
埋めると必要な時期に勝手に割れる。」

中々技術を教えてくれない師匠に
お弟子さんが自信を無くしてる
ところに師匠が言う言葉なんです。

子育てや会社など、対人てほんとこれ
だなーって思いまして。

中の実?があるのを知ってるから余計に
周りが割りたくなりますけど、

無理に割ろうとしたってこちらが大変な
だけなんですよね。

自ら割れるものだっていう言葉に
確かになーとうなずきました。

それぞれの役割をそのままにしてあげたら、
自ら殻を破って実を出すんですよね。

となるとさ、自分がクルミだったと
したらば無理に割ろうとされるより、

大丈夫
どーせ自分から必要な時期に剥けるから

って言ってもらえたらすごく安心して
いられると思うのです^^


安心するモズク