☆各店舗スタッフさん大募集!!
詳しくはこちら

☆FC加盟者さん募集中!
こちらから

☆6月~食事アシスト料金が変更になりました!

詳しくはこちら

こちらも合わせて

☆オンラインユースクリニック
始まりました!!詳しくはこちら

こんにちは。近藤です。

私なんでこんなに「子育て中にこそ
心に余裕が必要」っていうとですね、

親の刷り込みで子どもって育っちゃう
からなんです。

幼少期の頃の環境って大人になってから
影響がすごく出ると思うんです。

私は母1人だったので母が仕事に
行くとき今でいうベビーシッターさんちに
預けられていたんです。

私にとっては食べ方、字の書き方や
挨拶など躾のほとんどはこのシッターご夫婦に
教わったと言ってもいいくらい。

ものすごい愛情を注いでもらいました。

だから私はあんまり血の繋がりって
意味を成してないとこあるかも。

で、このご夫婦がねよく夫婦喧嘩してた
んです苦笑。

ご夫婦には当時高校生の娘さんがいて。

この娘さん(私はお姉ちゃんて呼んでた)が
泣くんですよ。

私それが嫌で嫌で。

当時3,4歳とか5歳くらいだったと
思うのですが、

「ケンカしそう」って察知したら、
なんとかこの場を明るくしようとして
めちゃくちゃアホな踊りしたりして
笑かせようとしたり、

ご夫婦をなんとか引き離して1人だけを
外に連れ出したり、

とにかくこの場を何とかせな!

という、察知能力をマックスにして
自分の心にとことん蓋をしてその場で
対処することばかりやっていたんです。

で、夫婦喧嘩しないでお姉ちゃんも泣かないで
いれたら、

「あー、良かった」ってホッとして。

幼いころにしていたこのクセみたいな
ものは、けっこう根深く私の中に入りこんでいて、

つい1,2年くらい前まで発動させていたと
思います。

今思えば40代のご夫婦でそりゃケンカも
するわなって感じですけど、

子どもの頃のそういう環境って刷り込まれ
やすいなって思うんです。

もちろんその経験があったから今の私が
あるのも確かなんですけど、

大人の言動って子どもには無意識にでも
色々影響を与えると思っているので
その大人の心の安らぎみたいなものって
絶対必要だなと私は考えてます^^

そのためのきっかけづくりをママスマは
つくっていきたいな。

このあとこっちに突進してきた笑