☆各店舗スタッフさん大募集!!
詳しくはこちら

☆FC加盟者さん募集中!
こちらから

☆6月~食事アシスト料金が変更になりました!

詳しくはこちら

こちらも合わせて

☆オンラインユースクリニック
始まりました!!詳しくはこちら

こんにちは。近藤です。

私高校3年で家出をしてから笑、ずっと
賃貸暮らしですので引っ越しは激慣れ
しているはず、、でした苦笑

ニャンコ2人連れての引っ越しは中々
ハード。

やはり手伝ってもらえば良かったと
少々反省。

猫は家につくとは聞いたことありましたが、

家具などを全部運んで何も無くなった
部屋を見てモズクはパニック。

引っ越してからもずーーーーーーっと
ベッドの下にもぐってしまい出てこなく
なっちゃいました泣

今夜遅く(22時頃)になってようやっと
外の騒音?(線路が近い)にも慣れてきて
部屋を歩き回れるようになってひと安心。

そしてメカブはというと、、

なんと余裕!!

へー、中々いいじゃん。
そんなことよりご飯は??

てな感じ。引っ越し業者さんがいるときも
ゲージの中でイビキかきながら寝てるし笑、

ふてぶてしいというか大物っぷりを
発揮していました。

この子たち兄妹なんですよね。

同じ親から生まれてほぼずっと同じ
環境にいるのにこんなに性格って違くて、
個性ってこういうことねと
思い知らされます。

人間も同じ子どもなのにホント誰1人
として同じ子なんていなくて、

だから本当は保育園のように
○歳児って分けるのはとても難しいこと
なんじゃないかなーって思うのです。

どういう保育をしていますか?

と聞かれて答えるのがとても難しいのですが、

あえていうならママスマは

「保育」をしていません。

1人1人、言うならばカスタマイズ託児(笑)。

1人1人それぞれのその日の調子に
合わせてお預かりしています^^

一時預かりは一期一会でいつ次会えるか
わからないけれど、

その子の個性を尊重したお預かりが
できたらいいなと思っています。

箱に入っちゃうモズクと、

ヘソ天で寝る大物モジャモジャ。