☆新丸子店オープン!
キャンペーン実施中☆

☆ビエラ蒔田店10月20日オープン!!☆

☆各店舗スタッフさん大募集!!
詳しくはこちら

☆FC加盟者さん募集中!こちらから

こんにちは。近藤です。

メカブとモズク(猫)が1歳を迎えました。

保護猫だし、人間のエゴで掛け合わされた
品種だから何があるかわからないですと
言われていましたが、ここまでは無事
病気もなく過ごしてこれました^^

こんなだったのにね。

子ども、特に長男も1歳になるまでは
なんだか気が気じゃなかったという感じ。

子どもが1歳になるとなぜかホッと
しませんか??

子どもが産まれたばかりの頃って
ネガティブな情報を仕入れがちで、

とにかく1歳になるまではって思ってた
気がします。

実際、ママスマの監修医のドクターと
話したりすると月齢はあまり関係ない
感じもしますが、

なんか1歳になれば安心だって思い込んで
いた時がある。

こういう「根拠のない」ことが子育てには
多すぎて心と身体をすり減らすのだろうなと
今なら思えるのですが、

当時は自分で判断できないことが
多すぎた。

今、当時の自分になんて声をかけてあげたい?
と聞かれたら迷わず、

「休め」って言うし、
「情報に振り回されないで」って言います。

あと、「自分の感覚を大事に」。

統計で答えがある程度導けるものは多けど、
子育てはない気が私はしちゃうのだよなー

だからこそ、自分の感覚がすごく大事だと
思うのですが睡眠不足だったりして疲れると
その感覚が鈍ってしまうんだと思います。

そして一番やっかいなのが、その感覚を
信じられなくなってしまうこと。

自分の感覚を大事にするためにも、自分時間を
つくっていきたいですね^^