こんにちは。近藤です。

コロナウイルスの影響で各店舗
営業時間などの変更を余儀なく
されています。

ご利用の際は各店舗にご確認
お願い致します。

☆月島店7日~ご見学可能です!!☆

☆池袋西口駅前店オープン☆

ここまで「怖れ」みたいなものが
蔓延してしまうと本当に世界が一瞬で
変わる

というのを痛感しますよね。

ものすごくたくさんの概念が変わり、

ものすごくたくさんの感情が
あぶりだされている気がします。

私は今をどう過ごしたらいいのかと
目一杯考えましたが思いつくわけでも
なく。

当たり前のように休業するしかない事に
自分自身にガッカリ。

何か出来るはず、何か出来るはず。

ずーーーっとそんなことを考えていて。

そんな時に、

ああ、私はなんて女なんだと思う事が
あって。

コロナって何だろう。

本当に色々考えさせられる苦笑

私は息子が二人います。

離婚して元旦那さんのもとにいるけど、

最近は休校だから
しょっちゅう会ってご飯食べたり
出来ていてとても良い環境なのですが、

先日夜21時くらいかな。

長男が熱が39度出たと連絡が
きました。

その時私は都内の部屋に戻ったばかり。

私、真っ先に思ったのが

「マジか」

だったんです。

咳はしていない。まったくだるくも
ないらしい。

でももし明日私が病院に連れていって
コロナだったら?

そのまま私も隔離なのかな?

もしそうならママスマどうなるんだろ。

私と今日打ち合わせしていた人も
隔離されちゃうのかな。

例の濃厚なんとかってやつに
なるのかな。

むしろ私行かない方がいいのかも。

明日の予定も断らないとかな。

とまで思ったんです。

感情が100だったとして、息子が
熱でかわいそうは20くらい。

あとの80は恐怖の想像。
理解していない、

「もしコロナと言われたら?」
ということ。

もう、暗い部屋の中でウロウロ、
ウロウロ。

コロナになったらどうしよう、
ママスマにどんな影響があるのか

という恐怖プラス、

その事が子どもの体調の心配より
優っている自分に、なんていうか
パンチくれたくなるというか。

私はなんて女なんだろうと自分を
責めて責めて。

そして昔の自分にあっという間に
引き戻されました。

自分の母性に罪悪感があったころに。

これで2時間くらいたってるから
23時くらいまでどうしようと泣きながら
考えて。

私ね、こうなると癖というか
吐き気催すんですよね苦笑。

いつもなら私自分の監督だと
思ってる人に相談してたかもですが、

その余裕すらなく。

散々散々考え、自分を責め、

そして責めきって悩みきったとき、

深呼吸して素直に今自分が
どうしたいか感じてみました。

そしたらね、うん。

迷わず子どもに会いに行く。
ソッコー病院連れてく。

もしもそれでコロナだったとして、

会社に
スタッフに
各店舗のオーナーさんに
利用してくれてるお客様に、
共同経営者に

死ぬほど迷惑をかけたら。

しょうがないって言ってくれるな
って思えた。

そして私はただ自分の「理想の母親像」を
追っていたし、その自分の理想の母親像と
現状がズレただけで

こんなに悩む人間なんだと
気づきました。

そんで、
最終に近い時間で埼玉に戻る途中で、

私に何があっても許してくれる
人がいると思えることに
ホッとしてまた泣いて。

危ない人みたいだったろうなー笑。

ちなみにウソのようなホントの話。

病院に行く頃にはすっかり
熱が下がっていて、お医者さんに

何しに来たの?
まあ何か見つけろって言われたら
少し喉が赤いかな

と言われました( ;∀;)

「自分の頭の中だけで想像したことは
現実ではない。」

「現実だけを見て」

この二つしょっちゅう私がスタッフさんに
言ってることです。

恥ずかしーーーーー笑!