こんにちは。近藤です。

なんかもうジタバタしてもしょうがない
とは思うのだけど、

世界中が混沌としていて落ち着かない
ですよね。

私としては子どもたちの学校の始まりが
また延期になりもうガックリ、、

ところで志村けんさんの訃報。

私は、昔誕生日何が欲しい??

と聞かれ、ネックレスでも時計でも
指輪でもなく

「8時だよ全員集合のDVDボックス」

と答えたくらいドリフコント好き
だったんですよね。

ショックーー。

私はヘアメイク時代も志村さんは
ご一緒したことがないけれど、

すっごく厳しい人って聞いたこと
あります。

すごい真面目にネタ考えてるよって。

常に常に常に笑いを求めていたから
頂点にまでなったのだろうな。

ヘアメイク時代は本当に勉強に
なることが多くて、売れてる人ほど
真面目で、ものすごい裏で努力
してたし、

私たちみたいな裏方にも裏表なく
優しく声かけてくれましたねー。

努力といってもずっとそのことを
考えてるって感じでした。

常にずっとアンテナ張ってる
感じというのですかね。

売れてるって、ただ運がいいだけじゃ
ないのねと思った覚えがあります。

正直グラビアのヘアメイクとか
めちゃくちゃやったけど、

ぜってーこの子売れないわー

ってすぐわかりましたもん笑

志村けんが亡くなるという、
あまりにも大きな衝撃ですが、

もはやコロナはかからないように
することではなく、

かかっても重症化しない身体を
つくることに思考を変えないと
いけないと思ってます。

それとコントロールできないことに
イラつかないようにしたいなと
私は思いました。

例えば土日の自粛だったり、これって
どんなにもがいても決まるもんは
決まる。

マスク2枚だって「え??」って
思った人めちゃくちゃいただろうけど、

あほくさー

くらいで留めたいよね。

アホかという意見のみが報道
されるけど、

その見えないとこではもしかしたら
喜んでる人もいるかもしれないし。

なんていうか、

あほくさ

とは思うのだけど、アホかと
文句ばっかりを選択したくはない。

今おのずと色々考えさせられ、
そして色々気づくこともあり。

思いっきり焦るときもあれば、
何か打開策が必ずあるはずと
前向きになったり、

おそらくみんなが今そういう揺れる
毎日を過ごしてますよね。

私もそうです。

ママスマがマジでヤバい

と思ってもういてもたっても
いられない時もあるし、

任せろ、絶対私はなんとか出来る

と思うときもあるし、

コロナコントを書いた自分を
呪いたくなったし笑。

でもひとつだけ言えるのは、

今私たちはまだ生きてる。

生きてるだけですごい。

って初めて本気で思えますよね。

初めて、

明日どうなるかわからないんだよ

っていう言葉が刺さるはず。

コロナだけじゃない。

人はいつ死ぬかわからない。

自分が死ぬならまだいいの。

周りの人が急に亡くなったとき
本当に苦しむのは自分です。

そう考えると色んなことに
ほんとに気づく。

今自分が何を選択するか。

私もこのブログで本当に書きたいこと
は何なのかを考えるようになりました。

言っちゃだめだろーーー

って思ってたこと書いちゃおうっと笑。