こんにちは。近藤美奈子です。

私今日から
Twitterデビューしました♡(遅)

ほんとにただ呟いてます。
クセになりそう、、、

アカウントmamas_smile
サイトにもリンク貼ってあるので
ぜひフォローしてくださいませ。

なぜかツィッターって
毒吐きたくなるけど、なんでだろ笑。

FBもインスタも本部ももちろん、
各店発信してますので

宜しくお願い致します。

そういえば浮き沈みが激しい私ですが、

こうするといいんじゃない?

と私の監督のような人に言われてから
ひと言日記?みたいな感じでずっと
記録していたんですね。

自分の感情を客観的に見る癖をつけた
ような感じです。

ある日ふと読み返してみて気づいた
ことがあって、

というのはなんか浮き沈みが規則的に
やってきてる気が!!

ん?

もしかして女性特有の毎月のアレ?

とも思いましたがどうもそうではない。

でもなんかずっと同じ感じで

浮いて、沈んで

アップして、ダウンして

過ごしてる気がするぞ。

なんかあるはずと思って自分の
グーグルカレンダーと照らし合わせて
みたらなんと!!

満月。

そう、月のサイクルとリンクしてる!

気がする!

これ検証したくって、色々自分を
実験台にしてみてます。

今は色彩心理学学んでた時のツールを
利用して毎日の感情を記録してみてます。

すごくわかりやすくうまくいったら
共有します☆

自分だけのバイオリズムがわかったら
絶対超楽だもの!

しかも占いじゃない。

落ちる 期間は仕事しないとか
温泉行くとかとにかく寝るとか
出来る♡

数カ月の検証が必要と思うから
少しお待ちくださいませ^^

色彩心理学は7,8年前からだいぶ
長く学んでいたんです。

色彩心理学を学ぼうと思った
きっかけがありまして、

あるときテレビを観ていたらどこかすごく
小さな村の特集をやっていたんです。

もうどこか忘れてしまったけど、
ネイティブアメリカンの末裔とか
なんちゃら

とかだったと思う。

ネイティブアメリカンとか昔から
惹かれるものがあって、

興味深く観ていたんですよね。

で、その村人全員に「色の名前」が
付いているんです。

あの人はオレンジさん

この人はバイオレットさん

みたいに全員「色」なんです。

レッドさんと黄色さんの間にうまれたから
オレンジさんみたいな。

で、びっくりしたのが確か200~300人とか
そのくらいの民族だったと思うのだけど、

全員違う名前!!

つまりそれだけ「色」の認識がある。

しーかーも、一つ一つの色に意味が
あるの。

すっごい面白くて、だって昔誕生日に
おねだりして買ってもらった色鉛筆セットも

確か48色とかだし、そんなに色の
認識って多くないと思いませんか?

そこから色々論文とか読み始めちゃって、

そしたらさ、国によっても色の
認識って違うんです。

例えば、

日本ではピンクってちょっとエッチ
だったりに使うじゃないですか。

ピンク映画とか言うじゃん笑

でも中国ではそれが黄色なんです。

黄色電影 とか言うのよ。

日本では黄色はピカちゅうにも
あるように、

元気 子ども とかのイメージ

それと、虹!

虹って当たり前のように7色だと
思ってました。私。

それが国によって3色だったり5色
だったりするんですよーーーー!

すごーい、おもしろーい

と私興奮しまして、

それで講座に通ったり本を読み漁ったり
して勉強したんですよね。

で、この民族が言ってたのがまたまた
印象にありまして、

この世に同じ人間なんかいない。

1人1人ちがって当たり前だろう?

と、それぞれの個性をものすごく
大切に考えていたんです。

そーだよなーーー

ってやたら思いまして、今日に至る。

3歳だからこう。

男の子だからこう。

女の子だからこう。

なんて決めるより、この子はどんな
色かな?

って感じてあげるって大事かも
しれないと私は思います。