こんにちは。近藤美奈子です。

今朝次男(7歳)に

「宿題やらないでいいの?」

って聞いたら、

「学校がこのまま始まらない可能性
あるじゃん?

もし学校がなくなったらその宿題やった
意味がなくなるじゃん?

意味がなくなるかもしれないことに
今時間を使うなんて僕は嫌だ」

みたいなことを言われたんです。

・・・ごもっとも。

って思わず思っちゃいまして、私。

それはでもさ、子どもの純粋な
気持ちなんだろうなーー

今とにかく楽しむことに命かけます

みたいな。

子どもは自分のご機嫌をとることが
とても上手ですよね。

大人はさ、他人の機嫌をとることに
一生懸命で。

今日色々朝からすったもんだあったから、

自分の機嫌をとるならどうするかな?
て考えたりしちゃいました。

次男は何とかゲームをやりたいから
ちょっとそれっぽく聞こえることを

言ってきただけなんですけど笑、

色々考えるきっかけになりました。

ゲームと言えば、子どものゲーム依存症
もちょっとした問題になってるのかな?

うちも次男はゲームが好きで好きで
ほっといたらずーーーっとやってるかも。

そしたら先日ご紹介頂いて、この方と
お食事同席させて頂いたんです。

そう、元貴闘力関!!

しくじり先生にも出演した話してて、

私ちらりとしか知らなかったの
ですが、ギャンブル依存症?なのかな?

なんかそういう話してたから

「ゲームばっかりやってる子どもには
どんな対策がいいのかな」

って聞いてみたんです。

そしたら、

「ご飯も何もこちらから言わず、
とにかくずっとゲームやらせてみ」

って言ってました笑

絶対お腹減るし、眠くなるし、
そうなったら自分からゲームやらなく
なるからって笑

これ勇気いるわーーー笑

けどなんか説得力ありました笑。

ゲームより熱中するものが出て
くればすぐにやめられるよって
言っていたのですが、

逆に言うと、そこまで熱中するものが
あるっていうのも

なんだかちょっと羨ましいかも。

私は今そこまで熱中してることが
あるかなあ?

と考えてみたのですが、しいて言うなら

自分 かも。

今初めて自分に向き合ってる気が
するんですもん。

自分に向き合うってなんだか大したこと
みたいに思っていたけれど、

全然そういうことではなくて、

「ああ、私はこういうことでヘタれるんだな」

とか

「ああ、こういうこと言われたら嫌な
気持ちになるんだ」

とか

「こういうことはメチャクチャ好きなんだ」

とか

自分を知ることなんだと思います。

私は自分が何を好きで何が嫌いで
今何が食べたくて今どういう気分なのか

わからないまま過ごしていた時期が
ありました。

何かを食べに行くときも一緒に
いる人が生もの食べられないから
お寿司はダメか、、

とか常に相手を優先させてた。
(相手が悪いわけでは決してない)

つまり「優等生」だったんですよね。

相手が何を言えば喜んで、
何を言えば怒るかもすぐにわかるから

常に相手の都合に合わせてた時期が
ある。

半年前とかまでそうだったかも。

行政の監査も、はっきり言って
クズだなと思う発言もグッと堪えて
ましたもんね笑

今は優等生をやめて、
自分を知るってことを
常に気にかけるようになりました。

前向いてても
後ろ向いてても上向いても下を
向いても、

何だって良くて、

大事なのは今自分が

どこを向いてるのか知ること
なんだと思います。

ママズスマイル【公式】SNSはじめました!