こんにちは。近藤です。

今朝本店にお手紙が届きました。
ママスマご利用のお客様から。

ドキドキしながら読むと、、

ママスマ創ってくれてありがとうって
書いてくれていました(T_T)

朝から号泣。。。

お客様からのメールやお手紙は
本当に嬉しいです。

自信たっぷりにやっているかのように
よく思われますし、迷いなく順調に
ここまでやってきたかのようですが、

毎日毎日サウナかホットヨガで涙を
流し笑、自分の発信力の無さを突き付けられ、

それでも自分に向き合い色々なことに
気づき、たくさんの出会いがある中で
今のママスマがあって、

同じ想いを持った仲間とスタッフさんと
そして同じ想いのお客様がいるというのは

私にとってどんなことよりも力に
なることです。

母って、母になったとたんに一つの
種別が出来るんだと思います。

日本には、男と女と母親(LGBTもかな)が
ある。

急に母親だから、母親なら、母親なのにって
ことを強いられる(気になる)。

でもなんでもいいけど、男だって女だって
母親だって、LGBTだって

一人の人間なんじゃない?って思います。

父親も母親も社長もばあばもじいじも
それこそ子どももみんなただの役割ですよね。

私たちは母親と言う役割を苦しむのでは
なくて楽しんで良い!

その役割を楽しむための場所として
これからたくさんママスマを創って
いきたいと思います。

お手紙くださったBLUE様。
メールをくださったお客様。

本当にありがとうございます!!!