こんにちは。近藤です。

☆南町田グランベリーパーク店
11月オープン☆

☆今秋調布店オープン☆

☆各店の夏休み営業出ています。
お知らせよりご確認ください☆

やっと夏らしいというか、本格的な
夏!朝から飲めるわーー

ここ最近自分の中の怒りの感情
みたいなのがハンパない。

「おめー、ふざけんなよ」

と言ってしまいたくてしょうがない
というか笑、

なんだろ、爆発したい気分。

これ私今までに数回あって、一度は
身内につきまとっていたストーカーと
対峙した時。

警察もあてにならなくて(というか警察の
一言で相手が暴走した)、まったく
頼れず。

刃物突き付けられたなー、そういや。

その刃先を握って相手に怒鳴り散らした。
ドラマみたい笑

そのあとはフィリピン人を何人も
雇って生演奏するお店をやってたとき。

スタッフたちが帰ったその瞬間に、
店中のコップやお皿を床に投げつけて
割ったの笑。

その次は離婚した時。

ずっとガマンしてたのがプツっと切れて、
イスを投げつけ壁に穴開けたなー

こう思い返すとアホですね笑。

その数回の爆発があるから、チョコチョコ
発散しないとダメなのはわかっていて、

何度も書いてるけど、汗をかくために
岩盤浴行ったりサウナに行ったり。

この前もフラッと突然映画を観に
行ったりして。

つまり自分の立ち位置に冷静に
戻る時間が必要なんですね。私には。

だけど最近それをしていても満足せず。

こういうことを書くと誤解されるかも
ですが、私めったに怒らないんですよ。

まあ、この数回の爆発時に比べたら
へでもないというか、すごい驚くくらい
失礼なこと言われても

1秒でも早く同じ世界にいたくないから、
忘れることができる。

なのに、なぜか最近は
「おめー、ちょっと顔貸せよ」

みたいに言いたくなっちゃう( ;∀;)

なんで。なんでだ。

と最近は自問自答する日々。

プライベートなことではネガティブ
思考にどっぷりになってしまって、

どうしよう、、

と思いまくっていたらふと「あ?」って
気づきました。

私のその全ての怒りの感情の奥には
「羨ましい」があったの。

仕事でムカついたあの人には、
そんな楽な仕事でお金を稼いでることが
羨ましかったし、

仕事が〇〇でどうしようと泣きついて
きたあの人には、なんの解決も自分で
考えずにすぐに人を頼れることが
羨ましかったし、

会ったとたんに仕事の不満を言ってきた
人にも、不満を上司(私)に言えちゃうことが
羨ましかったし、

すっごい雑なのにそう見えない爽やかな
印象を与えられる子も羨ましかった。

自分の言いたいことだけ言いやがって!

って思ってた人には、自分の言いたいことだけ
言えることが羨ましかった。

結局私はまわりや他人が羨ましかった
んですよね。

でね、羨ましいって何だろうって
思って調べてみたら

形》他の人が自分より恵まれているように見えて、
自分もそうならよいのにという気持だ。

ってグーグル先生が言いました。

ガビーーン(T_T)

そうなんだよね。
他人が自分より恵まれてる。
=自分は他人より劣っている。

ということは、どれだけ「自分」を
「自分」で認めてあげれるかって
本当に大事だなって再認識しました。

でさ、実際「羨ましい」と思うって
人や事は私の中にそれがあるから
なんですよね。

例えば、私はきっとイチローには
嫉妬しないし、アンジェリーナジョリーにも
嫉妬しないもの。

でも今回私は羨ましかったのかー
ってわかってなんだか楽になりました。

それはとことん私が「わたし」を
わかろうと思ったからだと思います。

心理学では「自己受容」とか
「自己認識」「承認欲求」とか
言うけど、

きっとそんな難しいことではなく、

私が「わたし」をとことん知ろうと
してあげるってすごく大事だなと
思いました。

私たちはさ、どれだけ自分を知ってるかなぁ。

それを☑する時間をぜひやってみて
ください。

それの超簡単なのが、

「今一番わたしは何が食べたいか」

子どもや旦那さんに合わせた食事を
もう何年もやってるじゃないですか。

大概合わせるんですよ、主婦って。

だからすごい残す子どもにイラッと
したりする。

私があなたに合わせて作った食事を
残すなんて

って思うからですよね。

私は決めました!
んで、グーグルカレンダーにも
書き込みました。

「わたしをとにかく大事にする」

今月の残りの日ぜーーーんぶ
それ書いてやった笑!

という長々と決意表明でしたw

DSC_1044