こんにちは。近藤です。

☆南町田グランベリーパーク店
オープンしました!!☆

☆本日18日札幌大通店オープン!!☆

☆南流山店出店決定!☆

☆調布店出店決定!☆

☆NHKの取材受けてくれる方大募集!
詳細は次回☆

今日はちょっと暖かい^^

南町田と札幌が無事オープン!!

詳細はまた書きますが、なんだか
続々オープンしている様子です。

気持ちと身体と脳内の器がパンパンに
なってます。。

あれもこれもやらないと。
って思っているのに、焦りすぎて
何も手につかない笑。

「余裕がない」って私の中では世界が
小さくなるというか、

選ばなくていい世界を選んでしまいがちに
なるというかよろしくない状況。

例えば、前に札幌に行ったとき
気持ちが色々パンパンになってすごく
余裕がない状況だったのですね。

でも急に時間が出来ちゃって。
3時間半くらいかなあ?

仕事しようにもコンセント見つけられず、
本を読む気にもならない。

お腹もいっぱいで食べ物屋さん入る
こともなく、

「時間つぶすところもないぜ!
もーやだーーー!!」って、

もー、なんだかイライラ&切なくなって
しまい結局フードコートにいたんです。

で、まあブログを書いたりノートに
気持ちを書きだしたりして、
頭の中が落ち着いてきて「ふぅ。」と
なって。

さっきまではなんかイライラして
焦ってたなー、はー落ち着いた。

と思ってそろそろ搭乗手続きするかと
移動。

そしたらさーー、見つけたの。

新千歳空港には「映画館」も「スパ」も
あったのです(T_T)。

そしてコンセントがあるゆっくりできそうな
カフェもあった。

このときまたまた痛感しました。

本当に出来事は「自分の脳内」で
繰り広げられる。

「同じ場所」なのに、余裕がないときの
私の世界には、

「映画館」も「スパ」も
「コンセント付のカフェ」も

存在しなかった。

あるって認識されてない。

これってすごいことだよねーーーと
思うのです。

子育てもそうで、自分の気持ちに
余裕があれば

せっかく作ったご飯残されても、
子どもにイヤイヤされても、そこに
フォーカスせず、良いところに目を
向けることができるはず。

そして自分の心がどういう状況で
いられるかは、これもう「わたし」しか
決められないんですよね。

「わたし」をどれだけ気持ちよく、
余裕ある生活にするか。

もう、常にこれだけ考えていても
いいんじゃないか笑。

最近そう思います。

以前、たまたま私が店舗に出ていたときに、

お子様と一緒に泣いてるママが
入ってきて、

「もう、なんかヤバくて」

って言ってね、予約もしてないけど
いいかって来られて
お預かりしたことがあったんです。

わかるーーー!!

「もう、なんかヤバい」

説明なんかできないんですよね。

説明できるくらい自分の気持ちを整理
出来てたら、

泣く子どもと一緒に泣かない笑。

なんかヤバいって思ったとき。

それは立派な託児の理由だと思います。