こんにちは。近藤です。

☆南流山店1月6日オープン!!☆

☆大阪近鉄八尾店出店決定!!☆

あ!!!

っと言う間に今年もあと2週間。。。

どういうことだ。

そして2019年最後にきて大展開。

ママスマ初の関西出店が決定しましたーー!!

関西第一号店は大阪です。
スタッフ大募集☆

関西はこれまでもいくつかお話があって、
実際出店の話もしたことがあったのですが、

なんだか進まなくて。

しかし今回の大阪近鉄八尾店の場合、
オーナー様達とお会いして一か月も
経たずにスイスイと出店が決まりました。

何がどお。

ってうまく言えないのですが、私は
「肌感」ってとても大事にしていまして、

この、

「なんだかよくわからないけど」

ってすごく大切だと思っています。

人って皆なぜか理由を欲しがるけど、
人間の言語化能力なんてたかがしれているから
こちらの感覚の方が大事なんじゃないかと
思うのです。

そういうことで言うと、
今回の大阪出店は「なんだかよくわからないけど」
絶対良い。のだ笑。

来年3月にはオープン出来る計画で
進めています。

南流山店1月6日オープンもほぼ決定。
先行問い合わせは柏駅前店まで
お願い致します。

大阪の問い合わせは本部まで。
info☆mamas-smile.com

この、なんだかわかんないけどいい

っていうの書いていて思ったのだけど、
こういう感覚的なものって実は
毎日私たちは感じているんですよね。

「なんか雨降りそうじゃない?」とか、

「なんか今日の髪型しっくりこない」とか、

「明日あたり熱出そうだねー」とか

感じてる。

で、子どもに対しては特にこれが
強くなる。

赤ちゃんが泣いていて、

寒いとか暑いとかおしっことか眠いとか
動きたいとかただ泣きたいとか、

こちらが感じるしかない。

だって、言語化してくれないから。
子どもは。

でも我々現代人って、「言葉」や「理由」が
ある世界に慣れ過ぎちゃって、うまく
感じ取れないから、子育てにストレスを
感じることが増えちゃうのかなって思います。

もっともっと感覚的な時代になったら
子育てってすごく楽になるかも
しれないですね。

以前は「なんかわかんないけど」って
いう感覚を言葉に出来ないことを
恥じてたんです、私。

コンプレックスだった。
今もちょっとあるかも。

それを言葉にしてみて。

って死ぬほど言われたし。

でも最近はこの自分の感覚信じれば
良かったーーー!

ってものすごいたくさんあるから、
自信を持とうと思うようになりました。

今は、

エビデンス(根拠)、エビデンスって
うっせーーな!!

って思うようになりました笑。

今はこの感覚をいかに大事にしてるかで
色々決まる時代になってくると
思います。

まったく同じ業態でも、

「なんかママスマがいいんだよね」
って言われる店舗や会社にしてく。

根拠がないことがむしろ大事。

理由や根拠がなければダメなこと
なんていらない。

今の日本は「子どもを預ける」って
ことに「理由」や「根拠」がないと
ダメな国なんです。

そういう概念。

それを真逆に、

「子どもを預けるのに理由や条件なんか
いらない」

を普通にする。

今回の関西初出店はその大きな一歩に
なると思っています^^

で、もうひとつ、私の中での大きな一歩。

今絵本を作ってます♡

DSC_1374