社長ブログ

キッズスペースと託児は違います

  • 2018.11.4

こんにちは。近藤です。

先日、ある有名人から
言われた一言がけっこうダメージ
でかくて引きずってます笑。

簡単に言うと私の説明が下手過ぎて、
相手に伝わらずあまりにもふがいない
結果に自己嫌悪なだけなんですけどね笑。

こういう凹むときは自分の行動を見直す
良いきっかけです。

なぜ私はあんな言い方したのか。
なぜ言われた言葉に傷ついたのか。

そんなふうに「なぜ」をやっていくと
けっこう見えてくる。

そんなことばかりやってるからサウナ
行く日が増えました笑。

汗をかくって気もちいいですよね。。

って爽やかか!!

さて湿った話は脇に置いて、声を大にして
言いたいことがあります。

「キッズスペースと託児は違います!!」

ニーズありますかね?

と同じくらい、いやそれ以上に言われる
こちらの言葉。

「キッズスペースあればよくないですか?」

右足首をねん挫したのに左足首を見られて、
「確かに腫れちゃってるね」って言われたとき
くらいの衝撃。

リサイクルショップで買い物したら、
「生まれてくる赤ちゃんのためにまけとくよ!」
って全く妊娠していない時に言われたときの
ような激震。

わかります?

もう説明する気力さえも無くした状況。

はぁ。

ご存知ない方のために説明致します。

キッズスペースとは、保護者が遠目から
見ていても安心して遊べるくらいの月齢の
お子様が自由に遊ぶ場所のことです。
(375ペディア)

すなわち、保護者がいないと完全に無理な月齢の
お子様、もしくはたとえ自分だけで遊べるような
月齢の子でも何となく保護者がそばにいないと
まだ無理っしょ的な月齢の場合、

我々保護者は完全な自由とはほど遠いのです。

解放はされないのです。

もちろんキッズスペースの良さもあります。

ただ、同じではない。

旦那の「出張」と「転勤」
「別居」と「離婚」くらい違う。

男性にわかりやすく言うと、

奥様や彼女の眉が「描かれたとき」と
「描かれてない」ときの顔くらい違う。

付き合ってた時の彼女と、結婚した後の
妻くらい違うんです。

さらにいうと、出産前の妻と出産後の
妻くらいといえばようやくご理解いただける
かしら。。

似て非なるもの。

キッズスペースがあれば良いと思っていた
皆々様。

ぜひお問い合わせくださいませ。