こんにちは。近藤です。

今朝のカフェカップルはすごい笑

「運」について語っておる。。

すごい。。

☆kite mite matsudo内に18日
松戸店がオープン!
ご予約承り中です☆

ところで先日お友達と話していた時に、

「子どもが何度注意してもゲームを
やめない」

と言って悩んでいました。

ほっとくと1日中やっているらしい。

私個人としてはゲーム賛成なので、

というか何でもよいじゃんと
思ってしまうので(それで元旦那様とは
よく揉めた)、

むしろなぜ辞めさせたいのかなー
好きにさせとけばいいのにと
思ってしまうのだけど。

子どもにゲーム辞めさせたい
と思う背景って自分の思い込みがかなり
あるんですよね。

例えば、

「元気に外で遊んでるのが子どもらしい」

「ゲームをし過ぎると目が悪くなる」

「ゲームをしているとバカになる」

「ゲームばかりやっていると勉強しなくなる」

などなど。

ちなみに私は子ども時代ゲームはほとんど
やっていないが視力は0.01ですw

なので、子どもにただ「ゲームをやめろ」
と言っても絶対にやめない。

もしやめても不満だらけ。

だって、理解できないもの。
やめなきゃいけない理由が、親のエゴだから。

まださ、

「あなたがゲームをずーーーっとやっていると、
これこれこうなって、こうなっちゃうんじゃ
ないかとママは不安になっちゃって、
ご飯も食べられないくらい心配に
なっちゃって。。。。」

と自分の気持ちを話すならまだしも、

ただやめろ。

は無理だわーー。

逆に「宿題やりなさい」も
子どもからしたら、なんで?ですよね。

でさ、正直に子どもが「なんで?」

って聞くと、

「親に口ごたえするんじゃない!」

って言う。

私が子どもなら二度と親に
自分の感情言わないー

と思いますね。

でさ、本当にゲームをやめさせたい
なら簡単な方法があります。

「頼むからゲームして」

を言い続ける笑。

子どもが外に遊びに行こうものなら、

「ちょっと!お願い!ゲームして!」

テレビ見てても、ご飯食べてても
とにかく何してても、

「お願い、ゲームして」

と言い続ける。

あっという間にやめますよ笑。

私はコントロールされることが
小さな頃から大嫌いでした。

私の母は全くそれをやらない人
だから、

ある時私をコントロールしようと
する組織や人に出会って、めまいが
したわ笑。

いまだにいるけど。

分析とコントロール。

この世で最も苦手な分野。

「あなたってこういう人だよね」

ああ、あなたの前でわね。

って思っちゃうーーー笑!

つまりゲームをやろうがやらまいが、
子どもの人生をコントロールしようと
しても無理だよって私は思うのです。

ちなみに私は次男がゲームが大好きなので、

そこまでやるなら絶対にゲームで
ひと儲けしてママを死ぬほど喜ばせて♡

と言いまくってます。