社長ブログ

コント脱出

  • 2018.1.11

こんにちは。近藤です。

☆つくば研究学園店スタッフさん大募集☆
☆朝霞店近日オープン☆
☆FCで起業したいママ大募集☆

前にブログで「思ってることは言葉に
出さないとわからない」って書いたことが
あるのですが、思ってることを言葉に
出さずに今まできた人はすごく難しいこと
かもしれません。

私も言いたいことなんでも言いそうに
思われますがたまにすっごい余計なこと考えて
言えずにいて、数日モンモンと過ごしちゃう
ことがあります。

しかも私想像力が死ぬほど豊かなので笑、
無限に悪い想像出来ちゃって勝手に泣いたり。

コントですよね笑

この年末年始はそれが重なって年末とか
感情が高ぶって布団の中でワンワン泣くという、
極上のコントを繰り広げました笑

よくよく冷静になって考えるとコントが発生する
のって自分の中だけで考えてしまっていて、

~なはず、~しなきゃ、~すべき

っていうのが重なってしまうときなんですよね。

・ほんとは疲れて外食したいけど何か作らなきゃ
・子どものお弁当は手作りにしなきゃ
・年末年始は休んでるはずだから連絡しないべき
・子どもが大きくなるまでは家にいるべき
・こんなことを言ったらまたケンカになるから
 言わないでおかなきゃ
・こんなこと頼んだら悪いから自分で何とかしなきゃ
・こんなこと言ったらウザいだろうからガマンしなきゃ

世の中には極上コントのネタがこれでもかというくらい
溢れています。

もっと大きなことだと、

・女性は女性らしくいなきゃいけない
・男性は男性らしくすべきだ

・母親は母親らしくすべきだ
・父親は父親らしくすべきだ

私たちは多分生まれた時からこういうことが
刷り込まれてるんだと思います。

そして知らず知らずにそれを他人に押し付けて
いたり、自分だけで抱えてストレスためたり。

でも意外とそのネタを封印して全部やめてみると
驚くくらいあっという間に解決したりしませんか?

夫婦、恋人、仕事仲間、親子、、、

「私こう思ってるんだけど」って言ってみるだけで
びっくりするくらい関係性が変わることもあると
思います。

私も今年は1人コントをなるべくやめたい(笑)。
超小さいことから始めよう。

例えば、うちはよく会社名を間違えられるんです。

「ママズスタイル」
つくばでは、「ナマズスマイル」

そんな時今まで黙ってましたが、

スマイルだよっっっ!!!

ナマズが笑ってどうすんだよっ!!!

ってその場で言える私に今年はなりたいです。