社長ブログ

ママは頑張るのが普通??

  • 2018.6.30

こんにちは。近藤です。

ママ相談の日程(最新)
【大宮】
7月2日  13時~14時~
7月3日  10時~11時~
      13時~、14時~
7月6日  14時~

【都内カフェ】
7月2日  16時~
7月9日  16時~

【他店近隣カフェ】
7月10日 9時~、10時~、11時~、
7月12日 9時~、10時~、11時~

とりあえず7月の前半です!
詳細はサイト内のお知らせに書いてもらいますね。

☆メイクは大宮のみになります。

先月児童相談所じゃ足らん!
ママ相談が必要だ!と思い立って初めて、

今4名の方とお話しました。

今後は定期的にずーーっとママ相談所やっていきます^^

support☆mamas-smile.com

こちらにご希望の日時をメールしてください。

*こちらのメールはサポート本部というところに
届きます。

さて、最近急に「違うだろ!」って気づいたことが
あります。

それはいたるところで目にする、

【頑張ってるママへ】

というフレーズ。

このフレーズ、実はあまり気になってなかった。
今まで。

むしろ私もブログなどの件名にしたこと
あるかも。

多分他の店舗のブログにもあったよね。

でもね、急に「ん??」って
思ったんですよね。

電車での移動が毎日多いのでたくさんの
広告を目にするのですが、

ほんとに、「頑張ってるママさんへ朗報!」
「頑張ってるママへお得なクーポン」

とかマジで超多い。

皆さんも今度気にして見てみて。

それで私が急に抱いた違和感。

頑張ってるママへ。

。。。。。。

ちょっと待って。
ママって頑張ってるのが当たり前なのか?!

この言葉の力ってすごいなと。

よく考えたら「頑張ってる」「頑張ってるママ」

ってなんだっけ、あのサブリミナル効果?
そんな感じで必ずどっかで無意識に目に
してたら、

「頑張ってるのがママ」
「頑張ってる=ママ」っていう意識が

嫌でも刷り込まれてく。

ママだから頑張らなきゃいけないなんて
絶対ない。

ママだったり、妻だったり、嫁だったり
それは単なる「役割」なんですよね。

その前に「わたし」がいるんです。

「わたし」が、
あー、頑張ってるママやらなきゃー

ってわざわざ頑張ってるママって役を
演じてるみたいなもんですよね。

アホくさーい!!

って思いませんか笑??

もうめっちゃ死ぬほど楽しいママに
役を変えちゃいたい!

って私は思います。

それには国が、行政が、周りが、旦那が
って外が何かやってくれるのを待ってる
場合じゃなくないですか。

わたしたちでそれ変えちゃいましょう。

私たちが変わっちゃいましょう!

まあまあ高い服があってどうしても欲しくて
買ったときに、

旦那「服買ったの?」
ママ「あ、これ?ユニ〇ロだから」

ってよくわかんないウソつかなくて良い(笑)!

だからホントにママフェスやるんだ。

「楽しんでるママへ」

ママスマは全店舗でブログ、インスタ、FB
など託児の様子を発信しています。

随時見学もやっています。

メールでのお問い合わせは

ママズスマイルサポート本部
support☆mamas-smile.com

こちらまでお願い致します。