社長ブログ

ママスマ立ち上げて今日で6年!!

  • 2018.7.1

こんにちは。

おかげ様でママスマを立ち上げて
今日で丸6年がたちました。

2秒で泣ける笑

6年前の今日は、意外かもしれないけれど
不安や心配が全くなかった。

計画もまーーったくしていなくて、
とにかく自分がほしくてたまらなかった
場所を創った。

それだけでした。

今じゃびっくり、当初は2時間のみの利用。

もう、オープンしたらあっという間に
予約であふれかえると思ってました笑。

そのくらい私自身が欲しい場所だったんですよね。

ところがあれあれ。

誰ものぞかない、電話も鳴らない。

スタッフさんとお茶・掃除・お茶の毎日。

6年前は告知や宣伝をどうしたらよいのか
全くわからなかったし、とりあえず
ブログ書くくらいしかしてなかった気がします。

2か月、3か月経っても託児はちらほら。

しかも6年前は一時預かり専門がまだ日本に
なくて、行政に協力を求めても、

「専業主婦が預けないでしょー」とか
言われる始末。

しかも見ると薬指にしっかり指輪。

既婚の男性にさえ一切見向きされない。

この辺でやっと、「あれ?思ってたより
この日本の育児環境ヤバくない?」
って気づいた。

託児付のお店がこんなにも少ないのにも
意味がわからなくて、提携の営業に行くと、

「うち、子連れできてもらっていいし。」
「別に旦那さんに預けて来てくれんじゃないの?」

なんて言われて相手にされない。

もー、毎日泣いてましたね。

わかってくれない人があまりにも多い現実と、
うまく伝えられない自分の不甲斐なさ。

でも辞めたいという気持ちは一ミリもなくて。

美容室の提携を取るためにわざとオーナーさん
指名で予約をして、髪を切りながら営業しました。

何軒も行くから、胸まであった髪は最後刈り上げに
なりました笑。

当所から託児に理解いただき、今でも提携してくださって
いる会社さんには本当に感謝しかありません。

6年経った今、仲間が増え、心から信頼する
ビジネスパートナーがいて、しんどい時には
しんどいと言える相手がいる。

私にとってママスマが拡大したということよりも、
そのことの方がとっても意味あるものです。

そして何よりの財産は、この6年で来てくれた
ママは述べ5万人を突破し、全店登録数は
もうすぐ1万人になります。

そして感想メールでも頂いた、
「本当にママスマがあって良かった」という
言葉。

私はどうしても弱く、「ことば」を欲しがって
しまいます。

本当に役にたってる?
本当に助かった?
本当にママスマあって良かった?

今でも毎日聞きたいです。

聞かないと不安です。

それでも最近児童相談所に行って、正直
ここでは育児に悩むママは減らないと
思った中で、どうしたら育児などに悩む
ママが減るのかが明確にわかった気がします。

わたしたち女性は自立するときがきてるんだと
思います。

精神的な自立です。

誰かに幸せにしてもらうんじゃない。

自分に開いた穴は自分にしか埋めれません。

託児はそのためのツールでしかありません。

私は絶対に日本の託児に関する概念を変えたいし、
変える。

その瞬間をみんなと迎える。

そう決意しています。

7年目もきっと大きくママスマは変わると
思います。

どうぞよろしくお願い致します。

近藤美奈子