社長ブログ

子どもたちに学ぶこと

  • 2017.5.21

こんにちは。近藤です。

前々から言い過ぎて実行できてないから今回もゆるく始めます。痩せるために歩き始めました(笑)。

いやー8年で20キロ。いかん。これはいかん。

最近は裏表がなく思ったこと腹の中に溜めずに口に出す人だけが周りにいますので、平気で女子(一応)に向かって、「あれ、太りましたよね?」「それむくみかな~??」

って言ってくる。

でもまだ笑ってられたし、いざダイエットなんてやらなかったんですけど先日のこと。

子どもから(7歳・男)、

「ねー。ママはなんでそんなに太っちゃったの??」と聞かれたので、

「なんでかなー。どうやったら痩せられると思う?」と聞き返しましたら、一切の笑顔も見せず

「は??そんなの痩せるって決めたらいいだけじゃん。」・・・・・・・・・・

決める。そうよね、どんな世界でもそう言うわよね。

昔アントニオ猪木様がインタビューされて怒って相手をはたいたこと知ってます??

あれも、「もし負けたらどうします?」「どうやって勝とうと思ってますか?」って聞かれたからブチ切れたんですよ。

「試合なんざぁ、勝つって決めてるやつが勝つんだ!どうしたらなんて考えてるか!」

って。

いやー私、目が覚めましたよね。

そう、痩せるって決めればいいんだわ~

ってことで、ちゃんと続くように食事制限せずにまずは歩いてます(笑)。

きっちりお酒も飲もうと思います(笑)。

今朝もいつもより遠い駅に歩きまして、そしたら地元で「バラ祭り」っていうのやってましてこんなバラが駅に咲きまくってましたよ~

すっごくいい香りでフガフガしちゃいました。

そして自分に「そうよ、こんないいことがあるよって神様が教えてくれたんだ」ってぶつぶつ言いながら(言い聞かせながら)、歩きました。

でもさー、こんなに暑いと「そうよ、こんな歩いたんだもん。絶対ビールがうまいから」って言い聞かせたほうが頑張れるー