こんにちは。近藤です。

今日母親と話していたら、

最近母は商売(飲食店をやってる)で
悩んでいて、

「やっと気づいたのーーー」

って言ってきて何を言うかと思ったら、

「自分の魅力でお客さんは来てくれていると
思ってたけど、うぬぼれてたみたい。
いやー、気づいたわーーー」

と気づいちゃった自分にうっとりしていた。

商売40年やってて気づいたことが
あることに喜べるってすごーいと思ったのと、

え??そんなこと思ってたの?

というびっくり&あっぱれ感。

母は本当に自分の事を大好きって言える
人で相変わらずおもろいわーって思って
いながらふとアメブロを開いたらちょっと
関連する記事を見つけたので抜粋。

ここから↓

最近「自己受容」って大事だなと

思うことがたくさんあります。

ナルシストとはちょっと違うけれど、

「自分が好き」

って心から言える人って、すごく楽しそうだし、

なんだかとってもうまくいってるように

思いませんか?

話違うかもしれないけど(;^_^

以前仲良くしていた知り合いが、

仕事でミスをして(実際ミスをしたのはその方の

部下)、会社に大損害を出してしまったんです。

金額、6億。

それはそれはまあ、色々あったでしょう、

その方17キロ痩せて。

でね、だいぶ落ち着いた頃二人で

飲んだのですけどね。

「6億だからなー、返せないよなー」

深刻にうんうんと私も頷きながら聞きましたよ。

 そしたらその方、

「だからさ、俺TOTO買ってんだよね。

もしかしたらってあるじゃん??

しかしさー、ほんと一時は退職か?って

思って毎日寝れなくてさ。

どうしようって。

ほんと悩みに悩んでさ。

だけど、どうしようもなくてさー。

だけどさ、だけどさ。

こんな人生送ってる俺が好き♡」

いやー、この時のこといまだに忘れられない(笑)。

確か私20代のころだと思いますが、

下手したら同じ出来事で人生終わりにしちゃう人

も多いであろうことで、

「そんな俺が好き♡」

って言える人がいる。

もちろん絶対死ぬほど大変だったと

思います。

みるみる痩せてましたもん。

だけどそこから、この俺の人生の台本

面白く色づけしちゃたよなって言えるって

最高ですよね。

うちの母も、んまー波乱万丈な人生ですが、

「あー、こんな自分が大好き♡」

っていっつも言ってるから、なんかすっごく

楽しく生きてる感半端ない(笑)。

そしてなんだかうまくいっている。

でね、なにが言いたいかというと、

私は子どもたちも「自分が好き」って

どんな自分でも受け入れられるように

なってほしいなって思ってます。

自分を好きな人って他人が何やっても

気にならないんですよね。

それってどうしたら子どもに伝わるかなって

思ったら、

私が子供の前で

「あー、ママって自分が大好き」って

心から言えて行動できてないとだわって。

あー、ママ幸せって。

ということは、子どものためを思えば

思うほど自分が幸せであったほうが

それに近づくってことなのよ!!

子どものためを思って自分が幸せになる。

ステキな方程式だと思いませんか??

ここまで↑

これ私が2年前に書いた記事でした。

いやーー

2年前からこれ言ってた私、素敵だわーー♡
って思いました笑