こんにちは。近藤です。

☆大船駅前店10日オープン!☆

☆南町田グランベリーパーク店今秋
オープン!☆

☆バウンサー・エルゴ譲ってください☆

あっという間に今年も半分過ぎたって
びっくりじゃないですか?!

早い。。

早いといえば、今日は記念日なのです。

ママスマ立ち上げて丸7年が経ちました!!!

何もわからず勢いだけで大宮に
店舗を借りて、最初なんか2時間1500円
っていうだけのメニューしか
なかったんですよーーー笑!

だってそれだけで1日20人くらい
きちゃうと思っていたのだもの笑。

でも一人も来ない日が続いた笑。

勢いだけと言いつつ、やろうと
決めてからオープンまでは実は1年
かかってまして。

まず元旦那様に起業することを
説得。

これは大変だったけれど、何を
言われても「やる」と決めていたので
へっちゃらでした。

最終的には応援してくれました。

それから物件を貸してもらえない。

私は飲食店を何件かやったことが
あるので、物件借りるの慣れてるんですよね。

だからホントにびっくりした。

子ども預かるってだけで貸さない
家主さんがいるってことに。

もーーー、散々探しました。

それからスタッフさん探し。

民間のベビーシッターの資格取れる
やつに申し込んだんです。

私自身も学んでおこうと思ったのは
もちろんですし、あとそこに来てる人は
子どもが好きで働きたいに決まってるぜ!

と思い受講。

まんまと超性格の良い二人をだまして
お誘いし、

偶然近所のママ友が幼稚園の先生
だった情報をつかみ、これまただまして
お誘いし、

中学からの悪友が偶然にも
オープンする店舗の徒歩1分の
とこに引っ越したから、

手伝ってとおびき寄せ、いざ
スタート。

この時私は二人目臨月笑。

今のママスマはここからスタート
したんですよね。

この時のメンバーには私はまだ
恩返し出来ていないと思っていて、
必ず恩返しすることを心に決めています。

一時預かり専門託児所がまったくなくて、
(当時全国の47の都道府県の役所に
電話して確認したから確か)

また、7年前は今よりももっと
「専業主婦が預けるなんて」という
環境でしたから本当に毎日が、

どうしよう

でした。

そもそもHPも検索されないし、
営業方法もわからず。

行政は「前例がないからわからない」と
たらいまわしにされ、

お客様が来ないから毎日毎日掃除してました。

当然売り上げがない。
貯金もどんどん減ってくし、

今みたいに色んな事知らない時だから、
頼る人も場所もわからなくて、

今でも忘れられないけど、
下見て歩くようになるんですよ。

落ち込んで、じゃないの。

お財布落ちてないかなって下見て。

夜バイトしようかなとか考える。

でもあれだけ「やる」って押し切った
事だから、ヤバいってこと言えないし、

そんな顔もできなくて。

1人で泣きたいのに泣けないの。

だって先に自分の子どもが
泣いてるんですもん笑。

上は2歳、下は生まれたて笑。

今だから言えるけどこの頃は
いわゆる摂食障害になっていて、

食べちゃ吐くを繰り返していました。

それでもなぜか辞めようっていう
選択はまったくなかったんです。

なんだろ、専業主婦とか働いてるとか
そういうのどうでも良くて、

自分が幸せになるって決めることが、
自分の時間を買うことが
なんでこんなにいけないことのように
なってるのか、

本当に疑問だったんです。

これはいまだに。

だからママスマは子どもを預ける場所
だけど、商品は託児じゃない。

「あなたの自由な時間」

を売っています。

子育てをしていると、「わたし」が
なくなってくると思う。

子どもが元気に育つために、
旦那が気分よく仕事できるために、
家計を支えるために。

すべて他人軸で生きるようになるんです
よね。

私もいまだに「わたし」がなくなりそうに
なります。

増えた店舗の為に、
スタッフさんのために、
会員様のために、
自分の子どものために。

そのバランスが取れなくなると、
私の場合は蕁麻疹と摂食障害になります。

だから微々たる抵抗?なんだけど、
名刺交換をするときに

ママズスマイルの近藤です

って言わないようにしました。

近藤美奈子です。

って言うようにしてます。

ちっちぇーーー笑!!

私はママスマという場所が一人でも
多くの女性が自分を取り戻す場所に
なると思っています。

私たちは誰かに幸せにしてもらうのでは
なく、自分たちでなるべきだよね。

私が自立する時間を1000円で買う。

自分の手で自分の人生を創造したいと、
私は思います。

そして私たちの子どもは大丈夫。

どんながたがたの道だって、
穴ぼこだらけの道だってハードルや壁が
あろうと、

絶対に乗り越える。

だってわたしたちの
子どもだもの。

だから私たちが道を舗装する必要は
ないんです。

おんぶするのではなく、伴走しよう。

私はそう思うようにしました。

ママスマは「モノ」を売ってるのでは
なく、目に見えない「時間」を
売っています。

8年目からは暴走します。

今までいいこぶりっこしてきました笑。

というわけで、8年目もママスマをよろしくお願いします!!

5日のランチは
新宿で開催します。

まだ前日まで予約大丈夫らしいので、
暴走宣言しながらランチしませんかーー

info☆mamas-smile.com

ご連絡ください!!