社長ブログ

正解探し

  • 2018.5.1

こんにちは。近藤です。

☆FCのお問い合わせを頂いている
すべての方、ご返信しております。
info@からしておりますので
ご確認くださいませ☆

GWってガマンウィークでしょって
思っている皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は毎日毎日天気が良くて、すぐにお酒が
飲みたくなってしまいます。。。

先日実家に帰ったら壁にこんなのが
貼ってありました。

母が書いて貼ったみたいなのですが、
う、ウケる。。。笑

私へのなんかのメッセージなのか笑?

でもホントに自分が子どものときに
言われて嫌だったこととかありますよね。

そういうことは私もなるべく言わないように
しています。自分が子どもだったらって
考えるとあー、これは言わないどこみたいな。

というか私ほんっとに「〇〇しなさい」は
言われたことがなくて、宿題しようがしまいが
学校行くのか行かないかとか自分で決めて
って感じでした。

唯一絶対ダメって言われたのがバイクの
大型免許。

これは母が若い頃後ろに乗ってて事故った
ことがあるらしく、とにかく取らせて
くれなかった。

あとは昔ちょろっとタバコを吸ったとき、
「吸い方ダッサ。ダサいからやめたら?」
って言われました笑

そんな感じの母だったので、いわゆる
育児マニュアルみたいなのを一切気にしない
親だったんですよね。

でもママスマをやって何千人ってお子様を
見てるとほんっとに、ほんとーーーーに
誰一人として同じ子がいません。
(当たり前ですが)

本屋に行くと、たくさんの育児本が
出てますよね。

褒めて育てたらどうとか、東大に行くなら
こうとか、将棋のなんちゃらくんの
育て方がどうとか。

私個人的には一切の子育て本は見ないで良いと
思ってます。誤解してほしくないんですけど、
それを読むことで自分が楽になれるなら
いいと思うんです。

言いたいのはそこに書いてあることが
正解と思いこんでしまうと、そこと違う行動に
なった時にストレスを感じてしまうって
ことなんですよね。

例えば「指しゃぶりは愛情不足」と書いてあるのを
見て悩んでたママがいらっしゃいましたが、こんなん
ホントに悩む必要なし!!

抱っこばかりしてると抱っこ癖がつくから
やめなさい??

高校生になった息子が抱っこして~って言ってきたら
相談に値する。そん時考えよう。

私がディスりたくなる一番は
三歳までは母親がべったりと育児しましょう。
っていう「三歳神話」

へそで茶沸かしていいですかー

ていうか、もうねなんでもいいんですよ。

なんで一つの「正解」を何が何でも
作ろうとするんだ??ってことです。

ずっと前に知り合いが、「三歳までくらいは
母親が一緒にいてあげないといけないのに
よく託児とかするよね。」って言ってる人が
いるってお節介に私に伝えてきたんですけど、

だからそれを無理やり預けろって言ってないよね
って話なんです。

必要な人にママスマがあると届けたいだけで、

世の中のママ全員が0歳から預けたらよい
と言いたいわけではないんです。

選択肢がたくさんあったらいい。

ちょっと前まで、なんの理由もいらず、
当日に予約が出来て気軽に託児できる場所が
なかった。

だから必要な人にもっともっと伝えたい。
とは思いますが、

ママスマが正解です、じゃない。

育児に関しての正解ってない。
絶対にないと私は思ってます。

正解がないのに正解を探そうとするから、
辛いんです。

恐ろしいなと思うのは、例えばママスマが
全国に1000店舗とか2000店舗出来て
私が有名になったら、

「ママスマを創った近藤美奈子の育児に
正解はないという育児方法」

とか言う矛盾だらけの本を出しませんか
ってオファーがきたりして、

んでそれをまた「正解」と思ってしまうだろう
人がでちゃうだろうなという笑

育児の選択肢はたくさんあるんだよって
ことです。

そして自分が楽に、楽しくなれるなら
何を選んだってそれが自分にとっての

「正解」