こんにちは。近藤です。

活字中毒の私が最近まーったく本を読む気にならず、
そんな時は考えが散漫になっていることも多くて
ブログも書いては消し書いては消し笑。

私のストレス発散が二つ、

・煮込む
・大音量で音楽を聴く

が出来てないし、これはヤバいぞ。

というわけでお風呂に入りながら聞けるスピーカーを
買ってみました。

これ。

防水だし!最高!と思ったらなぜか音量が上がらず、
オシャレなカフェ程度の音量で。だけど絶対そんなことないはず
なのであーでもないこーでもないといじり中。。

ところでママスマもおかげさまで
今月で4期目を迎えました。

個人で立ち上げたのが6年前。
2年たってから法人にしました。

あの頃個人事業で始めて本当に右も左もどころか
上も下もなーんにもわからなくて、

それでもがむしゃらに今までやってきてここまで
きました。

あまりにも当たり前に自分が欲しいと思った
施設を作っているだけだから、客観的に
ママスマを見れない時期が続きました。

今もそんな感じです。

自分にとって「ふつう」のことをやっているだけなので、

「なんでママスマをやろうと思ったのか?」

「え?なかったから」

「今後ママスマはどうしていきたい?」

「ん~どうなんでしょう」

というまるでやる気がないような返答を
繰り返してきました笑。

でも、自分がどういう考えかって伝えるのって中々
難しいと思うのですが、これからは「私がおもうこと」
を気にせずにもっと書いていこうかなと思っています。

6年前のアメブロ時代はそれはそれは好き勝手
書いていて笑、それを知人から注意されてからは
なーんとなく当たり障りのないように書いていた
ところがあったんですよね。

だけど、なんというか私が発信することに
波長の合う人たちだけに集まってきてほしいし、
来ると思うんですよね。

私の発信することに「わかる!」って言ってくれる人も
いれば「ちゃんちゃらおかしいぜ!」みたいな人も
いるはずで。

「わかる!」っていう人たちに知ってもらうためにも
怖がらず書こうと思います。

こういうブログを書いてたり、経営者をやってると
何でもわかってる人みたく思われますが、

実際はなーんにもわかってないし、子どものことで
お風呂で泣けちゃうときなんかいまだにしょっちゅう
あるし、仲間に叱られてしゃくりあげて泣くことだって
あるし。

だけど、私「誰かに幸せにしてほしい」って思わないんですよね。

幸せになりたいから結婚するとか、この人と付き合いたい
とかも意味がわからない。

条件付きの幸せを求める人がとても多いですよね。

逆に幸せにしてあげる、も全く思わない。

自分を本当に満たすことって絶対自分しか
できないと思うんです。

「はー、マジで今すっごい楽しいんですけど」って言う人は、
「はー、マジで今すっごい楽しい」って言う人が
現れるはず。

子どもを幸せにするのが親の役目だとかテレビで
見たけど、子どもの幸せが何かなんて大人が勝手に
決めるなと思います。

女性はそろそろ自分に必死こいて良い時代かなと
思いますし、なーんだかそこに心では気づいているけど、
頭で反抗しちゃうって方多いですよね。

どんなことにでも自由でいいのに、もし

「子どもがいるから」ということで不自由だと
感じているのであればもうそうじゃない社会を
私たちが自分たちでつくっていきませんか?

ママスマは女性の「自由」を提供する場所です。

私はそういう気持ちでママスマを広げています^^