社長ブログ

言葉と話すことの大切さ

  • 2017.10.28

こんにちは。近藤です。

今朝母が朝帰りをしてきました。
朝までバーを経営している友達(女性)と
飲んでたらしい。。。

「朝キャバ(朝からやってるキャバクラを
こう言うらしい。。)行こうって言うから
さすがに断って帰ってきたー」

と言っていました。

我が母ながらそーとー面白い笑笑

☆つくば研究学園に出店決定!!!☆

最近話すことや言葉ってすごく大事だなと
思うことがいくつかありました。

昔アメブロ時代も書いたことあるんだけど、
日本人って特に思ってることを口に中々
出せないところありますよね。

こんなこと聞いたら面倒って思われるかも
会いたいなんて言ったら迷惑かも
忙しそうで相談したら嫌がられるかも

でもいっくら心の中で思っていても相手には
通じないんですよね。

想いは伝わるってあれウソだと思うんだよなー

口に出してなんぼな気がする。

ラーメン屋に行って、心の中で「カレーカレー
カレー、マジでカレー」って念じて、

「ご注文は?」
「ラーメン」

って言ったら間違いなくカレーじゃなくてラーメンが
出てきますよ。

という私も口に出すのがすっごく苦手で笑、
なので「思ったことを口に出す」練習をしています^^

あと、言葉もすっごい大事ですよね。

ありがとうって伝えるだけでもたくさんの
言い方があって、よく言霊(ことだま)って
言うけれど日本語ってすごいなあと感じます。

でもさ、その言葉の響きだけですっごい重く
なったり軽く感じたりもしますよね。

あの病名とかもそう思うんですよね。
昔から。

例えば癌とか。ガンってなんかやべー!!って
響きに聞こえません??

「あなた癌(ガン)ですよ。」って言われたら
ガンか。マジか。。。

ってなりますけど、例えばそれが、

「ポン」

だったら、あ?そう?ポンだった?
くらいになりません?

「よく聞いてください。あなたポンです」

「OK、OK~!!ポンね、了解!!」みたいな笑。

だから本当は何が言いたいかというと笑、
「託児所」に代る言葉が何かないかなと思ってます。

「託児」って言葉じゃなくてもっと違う何か
ないかな。

思いついたらメールください。

採用になったら永久にママスマ料金半額にします笑