社長ブログ

託児の理由不問は不思議じゃない

  • 2017.9.6

こんにちは。近藤です。

最近自分の本当のやりたいことだったり、
言いたいことだったりを抑えてしまっていることが
あって、そうすると私の場合途端に体調が悪くなるんだと
41歳にしてやっと気づきました(笑)。

大体女性ってストレスを感じにくい気がしませんか?

というか気づきにくい。
ていうか気づかないふりをする。

でもやっと気づいたけれど、

大丈夫じゃないのに大丈夫って言ってると
「大丈夫って言えないこと」がやってくる。

いやー、もうこれホントです笑

私の場合、「え?それなんでそんなことになるわけ?」
が続くともうダメ。

ママスマをやる前は長くヘアメイクをやっていましたが、
撮影をしていてヘアメイクって自分の感情出せないことが
多くて。(あくまでも私の場合)

だって主役はモデルでタレントで女優で歌手の方なので、
「ガマンする」がもうね、特技みたくなってるんですよ。

トイレ、ごはん、睡眠、自分のことすべてが周りの
状況をみて後回しなのでその癖が私抜けてない!

と急に思ってしまった笑

それに、子育て中ってどんなことでも自分を後回しに
する癖がつきませんか?

子どもにはドSセンサーがついてますよねってくらい
こちらが何かしようとすると、

熱出す・ウンチ出す・泣き出す

「えっと今日半年ぶりに友達とランチだったんですけど。。」
「えっと寝てらっしゃったからコーヒー入れてみたんですけど。。」
「えっと今日超大事な打ち合わせなのに手足口病って。。。」

えっと。。。

でも大丈夫。私はやりこなせる。。。

わけないっ!!!

「出来ない」って言える人を見て心底うらやましいと
思うなら「出来ない」って言えないならとにかく大丈夫って
言わないで自分を休ませて休ませて自分に向き合って
本当のところどうなの?って自問自答を繰り返す時間が
必要なんだと思います。

その時間を創るところはきっとたくさんあります。

ママスマみたいな一時預かりはもちろん、ベビーシッター、
子育てシェア、親、友達、知り合い

そんなことで預けていいの?と思うママへ。

あなたのお子様を預かることが嬉しい場所は
たくさんあります。


ピーマンのヘタを切ったら出てきた😊