社長ブログ

飛行機の出来事で思った

  • 2018.11.24

こんにちは。近藤です。

最近めまぐるしく色々なことが
変化しています。

やっとそれを楽しめるようになりました笑。

よく自分の意識が変わると見える世界が
変わると言うけれど、本当にそのとおりね。

そういえば先日仕事で四国に行きました。

飛行機で行ったのだけど、

その時にすごーい泣いてるお子様が
いたのよね。

子どもの泣き声ってへっちゃらなんだけど、
飛行機で泣いてると

「え?もしかして子どもって敏感だから
なんか感じ取っちゃってて、離陸したら
なんか変な時空間に入っちゃって、
飛行機ごと消えた!!みたくなって、
{衝撃!消えた100名はどこに?}
みたいな特集されちゃうことになったりして」

って一瞬で考えちゃうのよねーーー

ていうかそんなことでなくて、

その時のことをお友達と話してたんだけど、

飛行機とか新幹線とかで体調が悪い人が
出ると、

「どなたかお医者様いらっしゃいませんか?
医療従事者の方いませんか??!」

ってアナウンスかかるじゃないですか。

あれみたいにさ、子どもが泣いてたら

「どなたかお子様得意な方いらっしゃいませんか?
保育従事者の方~~」

ってなるくらいの世の中ならいいのにね。

そしたらさ、すごいイカつい顔したおじさんが

「俺は孫が8人もいるから」って
あやしたり、

「俺歌いますよ」とか言ってウクレレとか
ひいちゃう若い男子だったり、

「実はわたくし子どもを泣き止ます
ギネスに挑戦しているところでしてねぇ。。」

なんて人が現れるかもしれない。

そして私は最後に名刺を差し出し、

「お母さん。なんか困ったらここね」

って言ってママスマを宣伝するの。

いやーーー、そんな世の中最高だわね。

次そういうことがあったら勝手にやっちゃおうかな笑